職員紹介

  • HOME »
  • 職員紹介

代表者紹介 introduction

現 職
社会保険労務士法人 北海道賃金労務研究所 代表社員
労働保険事務組合 北海道労働保険協会 理事長
学校卒業後、食品メーカー研究職へ。
凝り性のせいか(飽き性のくせに)、仕事帰り毎日深夜までゴルフの打ちっぱなし通い。
毎日、ゴルフ練習場に来ていた数人の中小企業の社長方と親しくなるにつれ、本音の話がポロリ・ポロリ。
そんなある日、ある社長からの『孤独な経営者が本音で相談できる相手が欲しい』この一言が、社会保険労務士を志すきっかけとなる。
今は、心知れる職員とお客様に恵まれたが、ここに至るまでの間、世の中の社長のつらさを実体験。
経営の難しさ以上に、人の問題で悩み続ける。
採用にはじまり、給与の決め方、職員教育、そして解雇。
社会保険労務士でありながら人の問題で七転八倒。
『孤独な経営者が本音で相談できる相手が欲しい』の言葉の重さを痛感。
しかし、この七転八倒の経験が賃金労務対策の実践ノウハウ習得に。モットーは、
『社会保険労務士である前に一人の経営者として』

特定社会保険労務士(登録番号01030010)。
一般社団法人札幌農学同窓会(北海道大学農学部)代議員。
奈良県出身。北海道大学農学部卒。

img_staff_ishida

職員紹介

staff_name_nh
特定社会保険労務士。(登録番号01060032)
表向きの趣味はギターです。キャリア20年以上ですが、暑苦しい音楽しか弾けません。
隠れた趣味として、ドライブ旅行(連休を利用した走行距離1,000km。風景は車窓から楽しむというもので、夫婦ともどもクタクタになる強行旅行)です。
「何が楽しいのですか?」という質問をたまに受けますが、クタクタ感が楽しいのです。
人は何に楽しみを見出すのか、人それぞれで、これって労務管理にも共通しているように思います。多種多様な人材が集まっているのが会社です。
組織管理は、その多様な人材の存在を認め、認識することから始まるのだと思います。
img_staff_nishitani
特定社会保険労務士。(登録番号01110012)
今では中堅の職員になりました。
入所当初は、経理業務を担当していました。
その後、働きながら社会保険労務士の資格を取得し、今では労働社会保険の手続き業務も担当しています。北海道賃金労務研究所には頑張る職員をサポートしようとする社風があります。少し厳しいところもありますが・・・自己実現できる楽しい職場だと思います。
社会保険労務士。(登録番号01090013)第一種衛生管理者。
趣味は、旅行です。観光を目で楽しむよりも食べて楽しむ、花より団子タイプです。
北海道賃金労務研究所では、夏休みを3連休で1年を通して好きな時に取れる制度があります。
冬に取っても「夏休み」と呼んでいます。なんだか変ですね。でも、週末を入れると5連休になることから、いろいろなところに旅行ができます。最近、メンタルが絡む労務相談を多くお受けするようになりました。メリハリの利いた生活って本当に大切だと改めて感じています。
特定社会保険労務士。(登録番号01140053)
大学時代に社会保険労務士の仕事を知り、在学中に資格を取得しました。
卒業後、就職したのが北海道賃金労務研究所です。
学生気分が抜けきらなかった1年目。社会保険労務士試験で学習したことや学生時代に法学部で勉強した内容と実務の違いに戸惑いながらも、いろいろな経験をさせて頂きました。
今では、お客様からご指名頂けるまでになり、とてもやりがいを感じています。
お酒が好きで、週末にサザエさんを見ながら飲むビールが「月曜日からまた頑張ろう!」という気持ちにさせてくれます。
H13年入所。労働社会保険の手続き業務を担当しています。
迅速かつ正確さを心がけております。スピード感ある対応も北海道賃金労務研究所のサービスの一つです。一度ご体感ください。
趣味は歴史的韓国ドラマを観ることです。そうです。ブームが去ろうとしている(?)のかもしれませんが、私は「いいなぁ~」と思えることを根気強く継続できるのが特技なのです(笑)。継続は趣味なり。
staff_name_ss
社会保険労務士・試験合格者
私は『外』食系です。「外食系だぜぇ~。ワイルドだろ~?」天気がいい休日にはバーベキューの血が騒ぎ出し、ときには家族の制止を振り切り、あっという間に炭火が庭に登場しています。この決断力?、スピード感、フットワークを活かして仕事にも当たっています。どうぞ、みなさま、よろしくお願い申し上げます。
img_staff_ss
なでしこジャパン、本当に頑張っていますね! 私は、会社では「大和なでしこ」的振る舞いを心掛けていますが・・・。会社を一歩離れると、好きなアーティストのDVD勧奨・各地へのライブ旅行とアクティブに行動しています。自分でもこのギャップがたまらなく楽しく、滑稽になるときがあります。ON・OFFを使い分ける私をよろしくお願い申し上げます。
大阪生まれ大阪育ちのコテコテ関西人。
趣味は、冷た~い◎―ルをひっかけながらの野球観戦です。
特に夏の全国高校野球選手権大会は欠かさず応援にいきます。やはりサーバーと缶の風味の違いは明らかです。食べることが大好きな関西人。
あと、シフォンケーキ作り・食器集めも楽しいです。食べることが大好きな関西人。
縁あって北海道に引っ越してきました。最近の個人目標は、素敵な風景や美味しいお食事を楽しみながら北海道中をまわる事です。やはり、食べることが大好きな関西人。
いい情報がございましたら是非教えて下さい!
好奇心旺盛がゆえに多趣味です。色々な趣味の引き出しを持っています。
某アイドル、音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、食べ歩き等、現在進行形で増殖中です。しっかり働いて趣味を養ってあげなくては・・・と感慨深くなるこの頃です。今は、「この多趣味を如何に仕事に結びつけていくか」を鋭意研究中です。この研究も趣味?
趣味多き私をどうぞ宜しくお願い申し上げます。
社会保険労務士・試験合格者
所内のニギヤカ担当です。
口を動かすのが得意ですが、体を動かすのも得意です。
休みの日にはランニングをして、毎年マラソン大会にも出ています。
今の目標は、頭も動かすことです。
日々の仕事でトレーニング中です。
趣味は、多種多様。お菓子作り・編み物・お買い物・食べ歩き・野球観戦・ウォーキング。最近、挑戦しているのがボルダリングです。フト自分をこのように冷静に見つめ直すと、次から次へと獲物を仕留める狩人のようですね。
これからも「やらない後悔より、やる後悔」をモットーに、失敗を恐れずにどんどん挑戦していきます!
趣味は、ウォーキングを兼ねた食べ歩き・旅行と映画鑑賞です!つまり、食べた分のカロリーを消費して、疲れたら座席指定の映画館で一休みという考え尽くされた趣味の持ち主です。
最近は食べるだけではなく、料理も練習中です。材料探しという名のウォーキングまで取り入れる壮大な計画を立てました。
頑張ります。応援よろしくお願い致します。
関西出身です。だんだん、北海道賃金労務研究所も関西人割合が増えて来ました。
関西と北海道の違いに驚くことも・・・毎日が新鮮です。
最近はまっているのは、ご飯屋さんめぐりです。
お店に入って格好良く「いつもの」で通用するまで頑張ります。
北海道のお寿司は美味しくて、最高ですね。
美味しいものを食べて、仕事も一生懸命頑張ります!よろしくお願い致します。
関西人です。北海道の大学で学びながら『よさこい』に出会って、早10年。
今も週末は道内各地を飛び回り、体を目いっぱい動かし、声を張り上げて舞っています。
ただでさえオーバーリアクションの関西人なのに、お陰さまで一層磨きがかかりました。
仕事も演舞もお客様あってのもの、ご期待に応えられるよう全力で頑張ります。
休日のルーチンは、子どもと工事現場巡りです。
働く車が大好きな子供の影響から、私も通勤中に働く車を見かけると、「あっ、○○だ!」と反射的に専門用語が出るレベルまで上達しました。見慣れない車両を見つけると、親子共々興奮します。子供の好奇心って面白いですね。良い波動をもらっています。
子育ても仕事も全力で頑張ります。よろしくお願い申し上げます。